「世界で戦える標準必須特許」をプロデュースするファイン総合特許事務所

〒211-0005 神奈川県川崎市中原区新丸子町915フコク生命ビル4F

担当:梶田(かじた)

E-mail:info@fine-ip.com

お気軽にお問合せください

044-455-6222

受付時間:9:30~17:00 (土日祝は除く)

現在募集中の職種

★★★ 外国特許事務さん1名を募集します ★★★

 武蔵小杉駅まで通勤可能な方(東急線、南武線、横須賀線、副都心線、南北線、三田線沿線の方)
 国内特許事務、外国特許事務のいずれかを2年以上

 前給保証(もしくは年収400万円以上)

 要英語力(TOEIC730点以上)
 向上心のある方、歓迎
 翻訳、チェッカーの業務経験ある方、歓迎

=====外国特許事務さん募集に関するQ&A集====

Q:具体的に、貴所での業務で必要とされる外国事務のスキルとは、どのようなことでしょうか。
A:細かい書類作成や期限管理が多いので、正確にしっかり管理・作成・チェックできること、幅広い仕事を任せられるので、自分の中で優先順位をつけて期限内に処理できること、
別々の処理を同時進行で着手することなどです。

Q:身に付けるまでに、どのくらいの時間がかかりますでしょうか。
A:身に付けるというのをどこまでのレベルで考えるかにもよりますが、一通りの流れを理解し、自分で書類を見てどのように処理するか判断できるようになるまで、2年程度はかかると思われます。

Q:どのくらいの英語力が必要とされますでしょうか。
A:現地代理人への英文指示書の作成、受領レターの理解ができれば問題ないと思います。
英語力をさらに生かしたいのであれば、翻訳業務等にも挑戦できるかと思います。

Q:業務に翻訳が含まれますでしょうか、含まれる場合の翻訳のレベルは、どの程度でしょうか。
A:現在、明細書の翻訳は外注または所内弁理士が担当しており、それらの翻訳チェックができれば問題ないです。翻訳自体は、現状、外国事務の業務には含まれません。書誌的な事項に関して現地から問合せ等あった場合、事務で英文レターの内容を理解し、その内容を日本語にしてお客様にお伝えすることはあります。

Q:外国事務のスキルを伴って、将来的には、事務所内でどのようなキャリアが描けるでしょうか。仮に、弁理士になって更なるキャリアアップを目指すのであれば、再度の転職は余儀ないでしょうか。

A:弁理士資格をもっている事務員さんは、クライアントに対するアピールという意味で絶大なため、こちらとしては大変ありがたいです。なので再度の転職は不要です(本人希望による再度の転職を拒否するわけではないです)

Q:業務の傍ら、副業、学校通学は可能でしょうか。(別途、通訳学校に通う等)
A:特許という機密情報を扱っていることから、副業(他の特許事務所、翻訳事務所、あるいは、企業から、翻訳を外注で受ける等)は禁止しております。なお、通訳学校、翻訳学校、あるいは、翻訳セミナーなどに参加していただくことは構いません。

Q:中国語など、英語以外の言語も必要になりますでしょうか。
A:現状、できる人がいないのでなくても大丈夫です。ただ、中国とのやりとりは増えるため、たとえば、クレーム部分についてだけでも中国語を日本語or英語に翻訳してほしい、というニーズはでてくると思います。

*************Q&Aここまで***********

 

※上記外国事務担当さんのほか、外国特許プロセキューション担当者も引き続き募集中

 ・特許事務所もしくは企業知財部にて、外国特許(US/EP/CN等)のプロセキューションを3年以上経験した方。

 ・電気・通信・情報系の技術バックグラウンドがある方。  

 ・要英語力

 ・国内明細書作成経験が3年以上ある方、外内特許業務経験者、歓迎。

 ・年収600万円以上(経験、スキル、弁理士資格の有無により決定します)

 

※以下の(1)~(5)の職種も引き続き募集中です。

(1)電気・通信・情報系の企業知財部経験者

 ・渉外系(ライセンス交渉、トロール対応、訴訟等)業務経験者
 ・明細書作成は未経験でもよいです。(もちろん、明細書作成スキルを身につけたい方は大歓迎です)

 ・会社の中で専門家となるべくスキルを磨いてきて、出世よりも実務家志向で、キャリアプランを考えていきたい方。

 ・年収600万円以上(ご経験、スキル、弁理士資格の有無により決定します)

(2)電気・通信・情報系の研究開発経験者
 ・3gpp系、コーデック系のエンジニアの経験3年以上

 ・下記に該当する方or知財部経験3年以上

 ・要英語力
 ・明細書作成は未経験でもよいです。(もちろん、明細書作成スキルを身につけたい方は大歓迎です)

 ・年収600万円以上(経験、スキル、弁理士資格の有無により決定します)

(3)弁理士・特許技術者

 ・電気・通信・情報系の明細書作成経験3年以上で、外国系のプロセキューションが好きな方(内国出願からの外国出願比率が非常に高いです)
 ・明細書作成以外のスキル(標準必須評価(LTE/H.265)、無効調査)を求めている方、歓迎。

 ・現状の閉塞感(上がつまっている、明細書作成だけなので飽きてきた、将来への不安)から抜け出したいと強く思っている方

 ・標準技術関連の特許鑑定、必須評価、特許無効調査の経験のある方、歓迎 

 ・年収600万円以上(経験、スキル、弁理士資格の有無により決定します)

 

※上記(1)~(3)で、

現在の会社の特許部とタッグを組んで、

 他社の必須クレームを検討した、

・自社特許の標準必須クレームを作り込んだ、

・クレームチャートを作成した 

等のご経験のある知財部員の方、技術者の方、弁理士(特許技術者)の方(以下、標準化特許関連業務経験者)、大大大歓迎です。初年度の年収は、経験年数、実力に応じて、上記記載から+100~300万円となります。

・念のために書きますが、明細書作成などのプロセキューション業務がないわけではなく、やる気、スキル、ご経験によっては、標準化関連の特許出願業務も担当していただきます。標準化関連の出願では、通常の出願→OA→補正等→登録の流れにおいて、出願以降に以下の処理が入り込んできます。
  (A)標準化への提案
  (B)標準化採用技術の補正検討
ここで、(A)の標準化への提案は、会議の1週間前になされます。提案自体は会議の2~3週間前に固まるため、この出願手続きは非常にタイトな緊急出願(数日~1週間以内)となることが多いです。その分、料金が高く、また、やりがいもあると思います。弊所では、ノルマ的な出願業務を多く受任するよりは、きついですが、やりがいがあり、また、料金も高い仕事をとっていこうと考えております。また、標準化会議では、提案した技術がそのまま採用されることはあまりなく、他社の提案の一部を認め、バーターでこちらの技術を応援してもらう、といったような政治的な駆け引きが行われます。そうすると、最初のクレームがそのまま使えることはあまりなく、出願時のクレームを明細書の範囲内で、最終的に採用された技術に近づけていく(B)の検討が必要となり、極めて高度なことが要求されます。ここが一番面白いところでもあり、翻って、最初の明細書をどのように書き込んでいくかが腕の見せ所となり、弁理士冥利に尽きる仕事になるはずです。

(4)サーチャー経験者

 ・特許検索経験3年以上

  ・電気・通信・情報系の技術バックグラウンド

 ・明細書作成等のプロセキューションスキルも身につけたい方、大大歓迎。

 ・年収700万円以上(経験、スキル、弁理士資格の有無により決定します)

 ・3gpp系の寄書を先行文献としてサーチした経験のある方、上記年収+100万円。

 

(5)弁理士試験合格者or論文試験合格者

 ・電気・通信・情報系の技術バックグラウンド

 ・明細書作成は未経験でもよいです。(もちろん、明細書作成スキルを身につけたい方は大歓迎です) 

 

・開業6年余りの非常に若い事務所です。一緒に事務所をつくっていきたい、事務所と一緒に成長していきたいという若い力を歓迎いたします。  

やる気のある方、向上心のある方に優先的に仕事をお願いし、また、指導します。こういった方は、スキルを短時間で自分のものにしていけます。また、非常に大事な点ですが、それに伴って収入も大幅に向上していきます。

※弁理士の方で、弊社に興味のある方は、まずはお話しだけでも伺わせていただければと思います。次回募集時に優先的にご連絡させていただきます。

ご応募は、履歴書、職務経歴書を
info@fine-ip.com
宛てにお送りください。

書類審査を通過した方に、面接日についてお知らせいたします。

募集内容

雇用形態

正社員  ※試用期間3ヶ月中は契約社員としての契約となります。
(試用期間中の待遇変更はありません)
勤務地

神奈川県川崎市中原区新丸子町915フコク生命ビル4F

【アクセス】
JR線 武蔵小杉駅北口より徒歩5分/横須賀線口より徒歩10分
東急東横線・東急目黒線 新丸子駅より徒歩5分

※武蔵小杉駅までは、

    品川から横須賀線で10分強です。

  or 副都心線、南北線、三田線から直通(乗換無し)。

給与

★外国特許事務担当者

 資格・経験・能力を考慮して決定します。前給保証。

 

★外国特許担当者:年600万円~

(1)~(4)  年600万円~

(5) 年550万円~

 明細書作成未経験 550万円
 経験者(2年未満) 600万円
 経験者(2年以上) 28歳:650万円 、32歳:700万円 、36歳:750万円

 

 ※弁理士の方は資格手当2万円/月を別途支給 

 ※標準技術(LTE/H.265)に詳しい方、標準化特許関連業務経験者は、プラス100万円/年)

  • 試用期間中の実績、適正に応じて、相談させて頂くことがあります。
  • 面接時に前給が分かるものをご持参ください。
    (例:過去2か月分の給与明細など)
  • 2年目以降は前年実績に応じて給与を決定します。
  • 面接時に給与額についてご相談させていただきます。
  • 年棒制(実績連動制、減給有)、月給制(年功序列制、原則減給なし)の選択が可能です。​※年俸制といっても売上だけではなく、クライアントからの評価や担当業務外(育成、営業活動等)における貢献度等を勘案して、総合的に評価いたします。
  • ご希望は遠慮なく面接時にお伝えください。

 2年目以降の給与は、実績制と年棒制のいずれかを選択できます。以下は、年棒制を選択した場合における入社後の売上額と年棒の例です。2~3年を目処に標準化技術を習得して得して頂けるように指導いたします。利益率の高い標準関連の業務を中心にお任せできるようになると、1000万円を超えることは難しくなく、早ければ2年目から超えることが可能です。

     売上額      年棒例
1年目   1500万円 →  600万円(最低保障額)
2年目   2000万円 →  700万円
3~4年目 2500万円 →  925万円
5~6年目 3000万円 → 1200万円

勤務時間

9:30~18:00または8:30~17:00
(試用期間経過後はフレックス勤務も可)

 

ご参考までですが、以下は、ここ2~3年の月別の残業時間となります。

(1)事務員
  3月、9月:月10~20h
  上記以外 :月0~5h
(2)弁理士、特許技術者
  4月~6月、10月~12月:月0~30h(遅くても20時には退社可能)
  1月、2月、7月      :月20~40h(遅くても20時には退社可能)
  3月、8月、9月      :月40~80h(遅くても22時には退社可能。

                        月1~2回の休日出勤の可能性あり)
 

休日出勤

繁忙期(9、2~3月)に1~3回程度の可能性あり 
※土日連続して出勤することはしていません。

→最大連続勤務日数は7日。

徹夜勤務非効率のため原則禁止。 
待遇・福利厚生昇給年1回
賞与年2回
交通費支給(全額支給)
社会保険完備
休日・休暇完全週休2日制(土・日)、祝日
年末年始休暇(原則として12/29~1/3)
夏期休暇(7月~9月の期間内に3日間)

ここまでお読みいただきありがとうございます。
ぜひ一度お話を聞きにくるつもりでお越しいただければと思います。

ご応募後の流れ

応募/書類審査

info@fine-ip.com に履歴書、職務経歴書をお送りください。

まずはメールにてご連絡ください。

過去に明細書を書かれた経験がある方は、公報の番号をいくつかお知らせください。
あわせて、面接希望日時候補を2〜3ご提示ください。
まずは質問、相談だけでも構いません。

面接

書類審査を通過した方を対象に面接を行います。

◎場所:本社神奈川県川崎市中原区新丸子町915 フコク生命ビル4F
◎面接担当:私がお会いいたします。
◎内容:

あなたのキャリアデザインをお聞かせください。

 オファーに興味を持っていただけた理由や今までご経験されてきたお仕事のお話などをさせていただければと思います。
 緊張されてしまうかもしれませんが、相互理解をより深められる場として設定させていただければと思います。
 

内定

 勤務条件を書面で交付します。

 ご納得頂けた場合、入社確約書にサインをいただくこととなります。

入社

入社日:2019年1月1日~2019年4月1日

※できるだけ早めにご入社いただけたらと思いますが、時期はご相談に応じます。

■面接日程

ご都合の良い日を2〜3日を教えていただけますと幸いです。

※希望日時のご希望に沿えないことがあります。ご承知おきください。
※再調整をお願いする場合に調整不可日がありましたら、予めお教えください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それではご応募をお待ち申し上げております。

ご採用にあたって

こんにちは。
ファイン標準特許コンサルティング/ファイン総合特許事務所の代表の梶田と申します。

弊社採用情報にご興味をもっていただき誠にありがとうございます。

当社は標準化関連技術に強く、特に、無線通信(LTE等)/コーデック系技術(MPEG等)/ソフトウェア関連技術(スマホゲーム等)をメインに扱っています。

私自身、パナソニック、特許事務所、NTTドコモで一貫してモバイル関連の標準化知財に関わり、この仕事の魅力の虜になりました。「標準化知財を活用して、日本の製造業の復権の一助となりたい」そんな気持ちから、2012年春に事務所を立ち上げ現在に至ります。

現在では大手電機メーカー様、ゲームソフト会社様、国立大学様等と取引させていただいております。幸いなことに、現状では企業様の方から積極的にご指名を受けることが多いです。

出願件数が減少している中でも通信分野は増えており、その関連業務の市場拡大は必至であります。特に標準化関連技術は企業戦略には不可欠なものです。

そのような中、本格的に事業をはじめていくパートナーを探したいと思い、今回の募集に至りました。

弊社は開業6年余りではございますが、これから標準化特許を柱に、出願から登録後までをサポートする総合知財コンサルファームとして拡大していくことを考えており、その中核メンバーとなって、一緒にお仕事をさせていただければうれしいです。

標準化特許について業務を行っていただくことにより、将来的な独立開業、企業知財部への転職の際におきましても、ご自身の大きな武器になるはずです。

これに魅力を感じていただけるようであれば、そこに至るまでの1ステップとして弊所をお考えいただければうれしいです。また、独立開業の際にもサポートさせていただければと思います。

弊社の強みである標準化特許は、企業のニーズが非常に強い反面、それをサポートできる特許事務所が少ないため、経営的な安定度は同規模の特許事務所に比べて非常に大きいと思われます。

また、こういった標準化特許をフロントエンドとして、今後は、出願権利化といったバックエンドにつなげていくことで、真の意味での「出願から登録後までをサポートする」事務所になり、その結果として、経営面の安定化をより進められるものと考えております。

まずは一度ぜひお会いしてざっくばらんにお話をさせていただければと思っておりますので、ご連絡をいただければ幸いです。心よりお待ちしております。

2つの給与体系

以下は、弊社の給与体系(原則、入社2年目以降に適用)の概要と、給与に対する考え方です。
  • やる気、実力をフルに発揮したい方向けの完全実績制と、
  • ある程度のセーフネットとしての固定給+実績給の制度を用意しました。
  • 実績分の透明性の確保。実績分の給与反映額、および、具体的なパートナー昇格基準を公開します。
  • 相互のコミュニケーションによる納得度の向上を大事にしています。たとえば、毎月の給与明細書をお渡しする際に、前月成果、課題、今後の目標などについて意識合わせをします。社員のみなさんの目指すキャリアデザインを共有し、事務所の方向性を踏まえて少しずつすりあわせをしながらお互いに成長していくことが目的です。
  • 直接的に売上に寄与しない作業(ツール/マニュアル作成、営業活動、事務所内雑務など)も貢献度に応じて評価し、給与に反映していきます。

働き方の多様化

・ピークの時期(8月、9月,12月、2月,3月)以外は、意外と早く帰れます。19時くらいまでに帰る人もいたり、遅くても20時には誰もいないことが多いです。

・ピークの時期でも、22時くらいでしょうか。早く帰って子供をお風呂にいれ、週末に頑張る、という働き方もOKです。

・そんな感じなのですが、給与は業界平均と比べても高いほうだと思います。標準化系の業務は経験期間にもよりますが、時間当たりの売上を上げやすいためでしょうか。

・技術に対する好奇心と積極性は必須と思ってください。通信未経験であっても、数年で一人前にします。ただ教えてもらうという感覚だと難しいかも。

実績主義

・いや、がっつりやりたいんだ、という方ももちろん歓迎!
・そうであれば、お客さん増やします(今はお断りしている状況なので)し、事務所としてもお互いに刺激し合えるありがたい存在なので全力でバックアップしていきます。
 

  • 「完全実績制」とあるように、売上に完全に比例した報酬となります。
  • 当然、リスクは高いです。(が、突然の事態(病気や事故など)には、当然、事務所の仲間全体でバックアップしていきますので、その辺は安心してください。)
  • その分、「固定給+実績給」よりも高い売上支給率を設定しています。
  • 事務所全体の売上が好調であれば、賞与時に優先的にプラスしていきます。
  • やる気と行動力がある方向けの制度となります。
  • 数年後に成長している自分の姿を具体的にイメージしてください。「できないことができるようになっていく」だけでは物足りない人、一緒に働きませんか?

入所後のキャリアプラン


■ご入社いただいた後は、取引先の標準化関連技術の特許について、その活用サポート業務をお願いします。活用サポートについては特許クレームチャートの作成・解析、無効調査、鑑定などになります。もちろん、通常の特許事務所にあるような、出願明細書の作成(補助)、中間処理といった業務もございます。

※詳細は、こちらをご覧ください。

■今までの経験を活かしながらさらに知財のスペシャリストとしてスキルを身に付けられる環境です。
あなたは今後どのようなキャリアを積まれたいとお考えでしょうか。
もし知財・特許分野でスペシャリストを目指したいとお考えでしたら
ぜひ一度お話をさせていただければ嬉しいです。

当社は特許権利化までではなく、権利化後の工程に強くコミットしています。
ですから特許出願に限らず、棚卸/必須化、早期/権利化、出願/収益化など
知財・特許に関わるスキルを深く身に付けることができると思います。
また良い意味でまだ決められたことが少ないので、自分自身で学びたいことは積極的に
自由に学べる環境なので、今までの経験を活かしつつもさらなるスキルを積むためには
適した環境ではないかと思っています。

■当社立ち上げメンバーの中核者としてお迎えし、また独立を目指すことも支援します。
今後5~10人くらいまで人数を拡大できたら様々な分野のパートナーとともに
経営分担制として組織を作っていきたいと考えています。
まだ設立間もないですから、もしご入社いただけた場合は立ち上げメンバーという立場から当社の中核者としての活躍を期待しています。

また、もしご希望があれば、ゆくゆくの「独立」も応援させていただきます。
やはり自分の名前で仕事がくると嬉しいですし楽しいですよね。
私自身が独立をしてそのような経験があるので、
独立したいという気持ちを大切にしたいと思っています。

■履歴書、職務経歴書だけではすべてのご経歴を知ることができない部分もありますので、面接の場でご自身のご経歴をお話しください。

まだ設立して間もないですので、一緒に相談をしながら進めさせていただければと思います。
不安点などある場合はお知らせくださいね。

事務所の将来ビジョン

■将来ビジョンについて
10年後を目途に、5〜10人前後の事務所が2〜3集まった事務所グループを作ることを考えています。その中心となる組織をホールディングスのような形で作り、グループとして相互扶助しながら発展を目指します。

まずは10人規模の事務所を目指し、その段階で意欲があり、適性がある方に独立をしてもらいます。独立後は、必要に応じてグループ内でサポートしながら、経営者として経験を積んでもらいたいです。

「株式会社ファイン標準特許コンサルティング」は、上記ホールディングスとなるべく組織の前身として立ち上げました。フロンドエンドとして「活用サポート」の仕事を受注し、バックエンドの「出願権利化」の仕事をグループ内の事務所で受けてもらう、といった仕組みです。現状、「標準特許」を切り口として大手から仕事の受注が引く手あまたの状況にある一方、グループ間で物理的、人的配置を適応的に制限することによりコンフリクトの問題をある程度解決できれば、かなり発展性のあるグループにできると考えています。

なお、当然ではございますが、事務所グループ外として独立される場合にもできるかぎりの支援をしたいと考えております。

独立支援

■弁理士であれば、一度くらいは独立を考えたことはないでしょうか?また、優秀な弁理士であれば、だまっていても独立してしまいます。であれば、Dに対しては、いっそのこと、独立を奨励し、応援したい、というのが当社の考えです。

 独立を真剣に考えたとき、いつもの仕事に手を抜くという人はまずいないでしょう。独立後に少しでも役に立つように、いろいろな業務、難しい業務に果敢にチャンレンジしようとするのではないでしょうか?つまり、優秀な弁理士が独立するのではなくて、独立を志望する人であるからこそ優秀になる、というほうが正しいと考えます。当社は、そういう熱意ある独立志願者と共に、一緒に、あるいは、提携していきたいと強く願っています。

 とは言うものの、独立してお客さんを見つけられるのか?家族を養っていけるのか?という不安が大きく、なかなかはじめの一歩を踏み出せない方がおられるかもしれません。そのような方のために、いろいろなタイプの方に応じた支援をご用意いたしました。

なお、下記は、「長年事務所に貢献してくれた社員さん」に対する施策であり、外部の方に対して、入社することなく提供するサービスではございません。

■3つの独立タイプ

 まずは以下の3つを提案させてください。

【一国一城タイプ】(例:独立3年目~)

(独自クライアントの見込があり、事務員、2人目の弁理士のあてがある場合)
原則、別オフィス。応相談。
弁理士、事務員とも独自に雇用
弊所を従たる登録する場合
月10万円、+α(売上に応じて半年に一度支給:0~300万)

【実務一匹狼タイプ】(例:独立半年後~)
(独自クライアントの見込がある場合、実務に集中したい場合)
別オフィスor同一オフィス(同一ビル内の他フロアを含む)
事務管理はうちに委託
弊所を従たる登録する場合
月10~50万円、+α(売上に応じて半年に一度支給:0~300万)

【事務所内独立タイプ】(独立初年度~)
(独自クライアントの見込が当面なく、まずは最低限の収入を確保したい場合)
同一オフィス(同一ビル内の他フロアを含む)
事務作業はうちに委託
弊所を従たる登録し、弊所の明細書をメインに書く。
自らの事務所のための営業もやる。営業状況に応じて、弊所仕事割合の減少可。
月50万円、+α(売上に応じて半年に一度支給:50~300万)

 いきなり、【一国一城タイプ】の方もいれば、【事務所内独立タイプ】の方もおられると思います。あるいは、自信のある方でも最初のリスクをなるべく抑えるために、まずは【事務所内独立タイプ】から初めて、ステップアップしていってもよいでしょう。事務管理、営業が苦手な方は、【事務所内独立タイプ】、【実務一匹狼タイプ】として実務を極めることに集中し、クライアントの満足度を高め/売上を高めていくことで、高い報酬をお支払することも可能です。いずれにせよ、熱意が大事です。覚悟を決めた方、応募をお待ちしております。

 また、迷っている方、ご相談だけもかまいませんので、

 info@fine-ip.com

 件名:独立相談

として、遠慮なくご連絡いただければと思います。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

044-455-6222

受付時間:9:30~17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 梶田(かじた)

お問合せはこちら

044-455-6222

info@fine-ip.com

依頼するかどうか決まっていない段階でのご質問も大歓迎です。遠慮なくお問い合わせください。

お問合せはこちら

サイドメニュー

会社・事務所概要

株式会社ファイン
標準特許コンサルティング

ファイン総合特許事務所

044-455-6222

044-455-6367

info@fine-ip.com

住所

〒211-0005
神奈川県川崎市中原区
新丸子町915
フコク生命ビル4F

受付時間

9:30~17:00
(土日祝祭日は除く)

対応地域

神奈川県(川崎市)、東京都、
埼玉県、千葉県、静岡県を
はじめとして、日本全国対応

事務所概要はこちら